福利厚生と制度

アックスコンサルティングは何よりも「人」を大切にし、お互いがお互いを尊重できる環境づくりに全員で模範となれるように努力しています。
また、社員満足を第一とし、「満足した社員が、お客様を満足させる」ことを目的とした、ユニークな制度や福利厚生があります。

ACCSのカルチャー

チャレンジ面談

月に1回、部門の上司と1on1ミーティング(1対1での面談)を行います。具体的には、1カ月間で目標達成のために取った行動に対する結果と反省、改善やチャレンジについて部下から上司に話す時間です。ACCSではそれぞれの社員が所属部門や役割に応じたOKR、KGI、KPIを持ち、定期的に振り返ることで社員の成長をサポートしています。チャレンジ面談の結果はダイレクトに給与や賞与に反映されるため、目標達成のための主体的な行動が求められます。


表彰制度

ACCSにはさまざまな表彰制度があり、年次や経験問わず全社員が表彰されるチャンスがあります。
営業目標を達成した社員の表彰、内勤部門で売上に貢献した社員の表彰、新しいチャレンジや初めての成果を挙げた社員の表彰、本業以外でも成果を挙げている社員の表彰、コスト削減に貢献した社員の表彰などを月に1回の月初会で行うほか、年に2回の社員総会では、特に優秀な成果を収めた社員に贈られる社長賞や新人賞など華々しい表彰があります。


交流フライデー

毎週金曜日の19:00から、社内ラウンジスペースにて行われる自由参加の懇親会。部門・年次関係なく社員をいくつかのチームに分け、各チームが毎週交代で企画したテーマに沿って食べ物や飲み物を準備します。部署が違ったり、年齢が離れていたりして普段なかなか交流がない社員同士でも、週に1度おいしい食事やお酒を囲みながら、コミュニケーションを取ることができます。

※現在は新型コロナウイルスの影響を受け、各自治体のガイドラインに従って開催しています。


ブラシス制度

新卒、中途問わず新入社員に対して1年間、他部門の年齢が近い社員がブラザー・シスターとして任命されます。ブラザー・シスターは、新入社員が円滑に会社生活を行うための相談相手として、積極的な声掛けやランチなどのフォローを行っています。


eランチ

eランチの「e」はEnergyの「e」です。上司や先輩社員と2人でランチに行き、定期的に相談に乗ってもらったりアドバイスをもらったりする時間として活用されています。特に入社3週目、6週目、12週目などのタイミングで開催することにより、オンボーディングにおける重要な時期の新入社員をフォローできるようにしています。


福利厚生

〈交流フライデー〉 毎週金曜日の19:00から、本社ラウンジスペースにて行われる自由参加の懇親会。 部署が違ったり、年齢が離れていたりと普段なかなか交流がない社員同士が、週に1度おいしい食事やお酒を囲みながら、コミュニケーションを図る目的で開催しています。
〈フリードリンク〉 本社ラウンジでは、コーヒーメーカーを設置しています。また、オフィスには、ウォーターサーバーとティーバッグを置いています。全社員、いつでも利用できます。
〈社内100円ショップ〉 オフィスには、お菓子、カップ麺類、スープなどを常備しており、すべて100円で購入できます。18時以降、カップ麺類は無料で食べられます。
〈部活動〉 サッカー、バスケ、テニス、ゴルフ、自転車、ランニング、筋トレ部など、さまざまな部活動があり、活動費の一部が補填されます。
〈結婚について〉 お祝い金を会社から支給します。
〈出産について〉 お祝い金を会社から支給します。 また、産前産後休暇、育児休暇が付与されます。男性社員の育児休暇取得実績あり。
〈病気・ケガ、死亡について〉 会社から慶弔見舞金や御香典を支給します。

その他の制度

〈介護や育児のための時短制度〉 介護や育児を行う社員のための時短制度があります。
〈リモートワーク手当〉 リモートワークを中心に働いている社員へ手当を支給します。
〈副業OK〉 社員のスキル向上や成長を促進することを目的とし、副業を許可しています。
〈表彰制度〉 アックスコンサルティングにはさまざまな表彰制度があり、社員のあらゆる貢献を目に見える形で評価しています。年に2回開催される社員総会での各種表彰や、月次表彰制度・四半期表彰制度・年間表彰制度などの営業表彰はもちろん、委員会表彰、内勤表彰、本業以外での業務に対する表彰、新人のための表彰制度など、どの社員にも表彰のチャンスがあります。

前のページに戻る